セックスする時にコンドームを使用する理由

セックスフレンドは通常の即会いセックスを重ねるよりも、病気などの危険性は少ないと考えがちです。
「セックスフレンドは自分だけではないのか」と思い込んでしまうのです。
あけすけに「何人のセックスフレンドがいるの?」とは、お互いあまり聞きたい類の話でもありませんし、独占欲が働くと壊れてしまう関係でもあります。
お互いそこまでのこことには干渉しないというのが、スタンダードなセックスフレンドの形でしょう。
かといって「誰とでもやってるわけではないだろう」と考えてしまいますから、ついつい避妊を怠ってしまうことがあるかもしれません。
また避妊を女性側のピルや日時、男性側の外出しなどに頼っていると、妊娠の危険度は多少減っても、病気までは防げません。

■避妊をすることによって..「妊娠を防ぐ」

セックスフレンドだからこそ、願ってもいない妊娠は避けるべきです。
それがあってこそ、大人としてセックスを楽しむ関係が維持できるのです。
もし妊娠でもしようものなら、お互いに厄介なことになってしまいますし、身体の負担も大きなものです。
「小さな命が」ということもありますが、これは今の日本の法律では堕胎が許されていますので言及するのは避けますが、いろいろな面から見ても傷つくことばかり。
特に女性は妊娠と中絶によって態度が豹変する可能性もあります。
二人が納得ずくの関係であったはずなのに、いきなり被害者になろうとするかもしれないのです。
そうなるといままでのようなスマートな関係ではいられません。

■避妊をすることによって…、「病気を防ぐ」

妊娠も大きな問題ですが、やはり病気も無視できません。
性交渉によって感染する病気は様々あり、近頃ではなかなりいい薬も出ていますが、現時点で「完治しない病気」というものもあります。
薬が発病を抑えたり進行を遅らせるだけの働きしか出来ないわけです。
将来的に感知する病気になるのかもしれませんが、その時には新たな病気と人間は戦っていなければならないかもしれません。
感染したときに妻や恋人がいれば、それを感染してしまう可能性もあります。
二重三重の悲劇を生みますので、コンドームを使用することが重要です。
コンドームであれば万全とはいかないまでも、ほぼ病気も妊娠も回避できます。

「妊娠した」と脅迫されたという人もいますが、もしコンドームを正しく使用していたのであれば、脅迫自体が難しいでしょう。
使用するだけで、そういったトラブルに巻き込まれるスキも与えないことになります。
セックスフレンドを作ることは別に他人からとやかく言われることでもありません。
ただしコンドームを使わないような大人として無責任な所業は、非難されても仕方ないでしょう。

もしかしてサクラに騙されている?セフレサイトでのサクラ被害

無料で使うことができる出会い系サイトは、ポイントを前もって購入する有料サイトと比べて、最近は多くのユーザーを集めています。
けれども人気があるということは、悪質な業者も寄ってくるということになります。
セフレサイトの場合は、入会するときにあまり厳しいチェックがありません。
誰でも入れるような感じで、運転免許証などの個人を証明する証明書を提示しなくても、気軽に入会することができるのです。

気軽に入会できるということはユーザーにとって魅力的なのですが、その分自分自身の身を自分で守らなくてはならないので注意が必要になります。
ここで注意してほしいのが、無料セフレサイトは女性の数が少ないので女性から積極的にメッセージを送られてくることはほとんどありません。
それなのに女性から積極的にメッセージが来るときには、喜ぶ前に気をつけてください。
あなたにメッセージを送ってきている女性は、何を見てから近付いてきたのでしょうか。
そのことを相手に聞いてみてください。

■サクラの手口

「最初は私の何を見て気に入ってくれたのですか?」、セフレサイトでは、相手の顔が見えないのでメッセージをもらった時にこのような質問をしても全く失礼ではありません。
これは人間として普通に浮かぶ疑問なのではないでしょうか。
これに対してあいまいな答えを返してくるようなら危ないです。
あなたが今楽しく、セフレサイトの中でメッセージのやりとりをしている女性は、あなたをだまそうと秘かに考えているかもしれません。

例えばもしも相手から送られてきたメッセージの中に、別のサイトに誘うような文章があったら、残念ながらその女性とのやりとりは一切やめましょう。
これはとてもよくある手口で、無料のサイトから目が飛び出るような高額な料金を払わなくてはならない悪質なサイトに、連れて行かれる被害が増えています。
相手から、「このサイトではセキュリティーが心配だから、安心できるサイトについて来てほしいの」その時によって誘ってくる文章は違うでしょうが、とにかくメールに外のサイトに飛ばすようなURLが添付してあったら、絶対にクリックしないでください。

■サクラトラブル

ひどいときにはクリックしただけで、料金が確定しましたとか表示されることがあります。
本当に悪質なところに飛ばされてしまって、あわててこちらのセフレサイトに帰って来てその女性に事情を聴こうと思ったら、跡形もなく女性が消えていることはよくあります。
もちろん他にもあって、実際に会ってからだましてくる人もいます。

女性の方から待ち合わせ場所を指定して、二人で裸になったとたんに周りから予想もしないような男性たちが飛び出してきて慰謝料を請求してくるとか、本当にドラマのようなことが実際に起きているのです。
何も知らない人は、相手の気迫に押されてそのまま慰謝料を支払ってしまう人が多いです。
このような人たちはあなたをATMがあるコンビニまで連れて行って、お金をおろしてくるまで絶対に逃がさないような行動をするので、本当に恐ろしいです。

できることなら、初めての女性と待ち合わせをするときには、なるべく人が多くてすぐに逃げられるような状態を作っておいた方がいいでしょう。